--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月04日 (月) | Edit |

バクマン。 5 (ジャンプコミックス)バクマン。 5 (ジャンプコミックス)
(2009/11/04)
小畑 健

商品詳細を見る


えぇ!
服部さんから担当替わっちゃうのか。
結構スキだったんだけどなぁ。アツくて。

で、平丸登場。
会社に行くのがイヤになってたときに
ジャンプ見て、あ、やれそうかも?
みたいな勢いでマンガ家になったスゴい人。

こいつは強烈な個性があるから、
なんかストーリーに関係なく
勝手に動きそうだよなぁ・・・(笑)

にしても、中井さんはヤバい。
モテない中年はやっぱヤバい。
蒼樹紅のマンションまで行って、
寒空の下マンガを描くってフツーじゃない。

が、

「あなたの絵に負けない話を作ります」

なんて遂には言わせてしまう執念はスゴい。

KOOGYはダシに使われまくりだな・・・。

この巻では、思いっきり純愛ドラマが炸裂。
だけど、泣きながら「戻ってマンガ描いて!」とか
すげー斬新な台詞というか、他にはないな、たぶん。


2010年10月04日 (月) | Edit |

バクマン。 4 (ジャンプコミックス)バクマン。 4 (ジャンプコミックス)
(2009/08/04)
小畑 健

商品詳細を見る


今回はコンビ解消か?ってな状況からはじまって
どうなることかと思ったけど、
なんなく再結成して、ほっとひと安心(笑)

で、蒼樹紅が登場。
人の作品に対して、スキキライはっきりいう人だ。
どんなにかわいくても、あのクールさは苦手だなぁ。

そんなクールな人が漫画で夢や希望を
重視するんだから、面白いなと思う。

てか、中井さん、キャラ変わってるじゃないか。
モテない中年ってヤバいよなぁ。
って、自分のコト言ってるようでヤになるが(苦笑)

にしても、ファンの組織票でアンケート上位を狙って
圧倒的大差で敗北したKOOGYはカッコ悪すぎる。
ボクの本名に近いってのがイヤすぎる。

さぁ、連載決定。
なんか服部さんとそれに負けず劣らずな
面白い顔の人が一緒にやってきて、終了。

悩みを伝えられない亜豆が気になるじゃないか。
違和感に気づいて反応するには
関係が浅すぎるよなぁ。

2010年10月03日 (日) | Edit |

Bakuman 03Bakuman 03
(2010/02)
Tsugumi Ohba

商品詳細を見る


遂にライバル新妻エイジと対面。

思いっきりライバル視してる主人公に対して
エイジはあくまでも無邪気というか
仲良くしてください、とかいう始末。

てか、エイジって登場したときは、
不敵なヤツってカンジだった気がしたけど、
なんか毒のないキャラだったのか(笑)

なんかムダな動きが多い上に
いちいちオーバーリアクションで面白い。

そういえば、ボクが思っているようなことは
全部福田ってキャラが言ってしまってるな。

ちょっとエッチなのをアンケートで選んだのを
人に知られたくないっていう心理は
確かにそうだよな(笑)

で、小学生のときに描いてたマンガの中に
ヒントがあるはず、と走り出すサイコー。

漫画家を目指すような人って
幼少期から人とは違うよなぁ、と思ってしまう。
ボクも絵を描くのは好きだったけど、
らくがきの域を出なかったし、
そもそも残してなんかいないもんな。

お互いにベクトルは合っているのに、
ちょっとすれ違いつつある2人。
なかなかウマい展開だなぁ。

確かに探偵モノはジャンプ以外では
結構ヒット作があるけど、どうなんだろう?

2010年10月03日 (日) | Edit |

Bakuman 02Bakuman 02
(2009/11)
Takeshi ObataTsugumi Ohba

商品詳細を見る


編集の服部氏の顔が面白い。
誰かに似てるんだけど、思い出せない。
うーん。もやもやするーっ!

と、それはさておき。

この巻ではジャンプ編集の裏側みたいなのが
わかって、なかなか興味深い。
連載への道程とか、年間契約料だとか
アンケートのことだとか。

まぁ、どこまでが事実なのかは
わからないけれども(笑)

なんかでもアンケート上位じゃないと
打ち切りになっていくシステムって
わかりやすいかもしれないけど、
マンガのストーリー展開にまで
影響しそうで、微妙だなぁと思う。

たぶん、元々の構想とは関係なく、
アンケートがヤバいから、
このへんでそろそろ・・・とか
展開いじったりするんだろうし。

というか、主人公たちは
アンケートの影響で自分の作風すら
変えようとしてるぐらいだしな。

王道じゃなきゃダメか・・・。

ボクはマニアックなマンガ好きだけどなぁ。


2010年10月02日 (土) | Edit |

Bakuman 01Bakuman 01
(2009/08)
Tsugumi Ohba

商品詳細を見る


ずっと気になってて、読んでなかったマンガ。
正直、人から面白いって薦められても
なんか気がのらなかったというか・・・。

マンガ家を目指すマンガって言われても
ピンと来ないもんなー、とか思ってたんだけど、
これは確かに面白い。

そして、その面白さを人に伝えるのが難しい(笑)

とにかく展開が唐突すぎるのが面白いな。

いきなり、そんなに親しくもないヤツに
「俺と組んでマンガ家になってくれ」
とか言われても困るよなぁ。

主人公も憧れの女子に向かって
自分のマンガがアニメ化されたら
それに声優として出てほしい、
んで、結婚してほしい、とか
とんでもないコトを言っちゃうし。

てか、夢が叶うまで会わないってすげえ(笑)

「絵はいいけど俺の話がな」

「話はいいけど俺の絵がな」

ってお互いを認め合える関係、羨ましすぎる。
なかなかこういう関係性って
簡単には手に入らないよなぁ。

ううむ。夢を追い求める姿って美しすぎるぜ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。