--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年08月16日 (土) | Edit |
gigabeat Tシリーズ

MP3プレイヤー「gigabeat Tシリーズ」をGET!

と、言っても、今回は自分の為に買ったワケじゃなくて、
相方さんへのプレゼントだ。

特に誕生日だったり、記念日だったりじゃないけれど、
以前から、もうボロボロ状態のMP3プレイヤーをけなげに
使い続けてるのを知っていたので、機会を伺ってたのだ。

え?誕生日とかじゃなかったら、
プレゼントしないってのはケチすぎる?

・・・だって、自分の身の丈に合ったことしかできないでしょー。

変にがんばりすぎると、いろいろと喪失するものがあって、
あちこち歪んでくるってのを、よーく知ってしまってるので、
いかにがんばりすぎないかが大切だと思んだよなぁ。

とはいえ、そんな背景に関係なく、
こういうデジものを購入ことが大スキなので、
たぶん、ボクのほうが数倍わくわくしていたハズ。
ネットで今のMP3プレイヤーのトレンドとか評価とか
調べまくったし、メーカー、機種ごとの比較表なんかを
作ってみたりして、準備は万全。

・・・仕事もこれぐらい丁寧にやろうぜ、自分。

で、本命はやっぱiPodかSONYのウォークマンか?
と思ってたんだけど、いかんせん価格的に厳しい。

高くていいものをプレゼントして、
喜ぶ人はたくさんいると思うんだけれど、
逆に気を使わせてしまって、
プレゼントする側の自己満足に終わることもあるワケで。

少なくとも相方さんの場合は、後者だろう(と思う 笑)

正直、MP3プレイヤー市場ってのは殆ど独占的な市場に
なってしまってるところがあって、
前述の2機種で8割のシェアを占めているらしい。

じゃあなぜ、東芝のgigabeat Tシリーズなのか?

ひとつめ!
費用対効果が非常に高い仕様であること。
実売 8,000円程度で、4GBの容量を持ち、
動画再生機能を有するってのは、なかなか突出したスペック。

ふたつめ!
曲の転送がお手軽なこと。
ボクはSONY信者なので、多少の不便は愛で乗り越える(笑)
だけど、さくさく曲の入れ替えができないんだよなぁ。

あ!あの曲入れておきたい!ってふと思ったときに
さっと転送できなくて、諦めることもしばしば。

まぁ、ごちゃごちゃ書いてるけど、
結局のところ、使う当人が喜んで使ってれば
それでいいんだよな(笑)

それに勝るものはないや。
とりあえず、長く使える良品であってほしいなぁ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。