--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月20日 (日) | Edit |
今回の遠征では、焼肉を食べようっ!
以前から話していたので、いざ焼肉店へとウロウロ。

まず1軒目。
営業開始時間が夕方からだった為にアウト。
まぁ、昼飯に焼肉食べようってヒトは
なかなかいないだろうな・・・(苦笑)

そして、2軒目。
店の前まで来たものの・・・。
なんだか真っ暗で店の中が全く見えず、
入っていく勇気がなくて断念。

さて、どうするか・・・。
と少し迷った挙句、近くのお好み焼き屋へ。
関西人がわざわざ関東に行って
お好み焼きを食うってのは奇特と
言われるかもしれないが、まぁいいさ。

店内に入ると、すげー威勢のいい
「いらっしゃいませ」が響いた。
外から見てると、せいぜいテーブルが2~3あれば
いいほうだろうと思ったんだけれど、
中は意外に広くて、カウンターもあれば座敷もあった。

ぼちぼち店内


なにやら、昭和の雰囲気を再現した
店のイメージづくりをしているらしい。
とりあえず、「シーフード焼き」ってのと、
「チーズ餅明太」「白菜キムチ」に
「焼きおにぎり」を頼んでみた。

ちーず餅明太


ちょっと頼みすぎたか・・・(汗)
シーフード焼きが出てくる前に
ボクらは結構腹がいっぱいになりつつあった。
これで、シーフード焼きがとんでもない
大きさだったらどうしようか。

ボクがブートキャンプで汗を流した日々
どうなるんだ!(そっちかい)

ほっとしたことに、シーフード焼きは
想像よりやや小さくて、なんとか
食べきれるサイズだった。

そして・・・なんだ、コレは美味いじゃないか。
そう、関西人のボクとしては、
ホンモノのお好み焼きを知っている舌
品定めしてやろうじゃねぇか!なんて思いが
あったワケなんだけれど、予想外に美味かった。

これなら、わざわざ高い旅費を払って
関西まで食べに行く必要ないかもしれない。

美味しいお好み焼きに大満足で
店を出た瞬間、ボクは気づいた。

肝心のお好み焼きの写真を撮っていないことに。
しゃーない拾った画像をのっけておこう・・・。
シーフード焼きじゃねぇけど、コレ(苦笑)

ぼちぼちのお好み焼き
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。