--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月01日 (金) | Edit |

モテキ(4) (イブニングKC)モテキ(4) (イブニングKC)
(2010/05/21)
久保 ミツロウ

商品詳細を見る


この巻は蛇足感ありすぎるな・・・。

島田の浮気騒動は必要ない気がする。
そして、勢いで小宮山夏樹ともヤっちゃうとか。
ありえねーだろーっ!(苦笑)

小宮山夏樹はボクから見れば宇宙人だな。
でも、ひたすら自分に正直に生きる姿は
いいか悪いかは置いておいて
魅力的に映ってしまうのは仕方ないか(苦笑)

にしても、いつまで経っても、
とりあえず目の前にいる女性に
寄っていってしまう主人公は
やっぱボクとしては、許せない人種だなぁ。

最後に後ろ向きになってしまいそうになりながらも、
踏みとどまって、ありのままの自分で向き合おうとする
主人公なんだけど、感情移入ができてないから、
ひたすら身勝手にしか見えなくて、
「だからなに?」みたいな後味になってしまった。

自分に自信がないなら、
もっと人に優しくなったほういいよなぁ。
顔色伺うんじゃなく、人のコト、もっとちゃんと
見るべきだよなぁなんて思ってしまう。

自分はしっかりそうできてるのか?
っていうと断言はできないワケだけど(笑)


最後に自分がこんな状況になったら、
誰を選ぶだろうか・・・って考えると
たぶん、いつかちゃんだろうな(笑)

なんか趣味が合うとか、変に肩に力が入らない関係とか
そういうのがボクにとっては大事なんで。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。