--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年09月04日 (土) | Edit |
ずいぶんと遅くなったけど、
やっぱ初稲ソロライブのコトは
書き残しておかねばっ!

思えば前回は、上司に当日に有給を却下されて
泣く泣く人にチケットを譲ったっけ。
あれから6年。
ホントに待ちわびた稲葉ソロLIVEだった。

さてさて、グッズは何にしよう。
最近はグッズを買い控えしていて、
トータルコストは10,000円以下にしよう!
と決めていた。

ずっと平気で20,000円ぐらい買ってたけど、
正直、置き場所に困ってて、
整理してたら、これは厳選しなくちゃな・・・と
思うようになった。

そんなワケで今回買ったのは、こんなカンジ。

・パンフレット
・ツアートラック
・enむすび
・ガチャガチャ2回

Tシャツとかキャップを買わなくなったから
一気にコストダウンしたよなぁ。
タオルもずいぶんたまってしまってるから、
もう買わないことにしたのだ。

ガチャガチャ2回でゲットしたのは、
ブックマーカーとリストバンド。
リストバンドコレクターとしてはコレはうれしい!

そうそう。
会場に入る前にぶらぶらしてたら、
Twitterで知り合ったn@tsumiさんに声をかけられた!
いきなり女性に声をかけられるなんて
非モテな自分にはナイ経験だから、
コレはうろたえる(笑)

で、B'zクラスタ集まってるよ!ってことで
ついていったものの、人見知りなボクは
軽く会釈する程度で、LIVE前とは思えない
テンションの低さを披露。

う~ん。この人見知り、なんとかならんのか(苦笑)


と、そんなこんなでいつも通り、
印象的なエピソードでも残しておこうかな。

episode01 :やっと聞けた「波」

コレは超個人的に思い入れのあるエピソード。
波は稲葉ソロの中では、他の追随を許さないぐらい
スキな曲なので、生で聞けただけで感涙。
聞けばいろいろと巡る思いもあって、
ホントにちょっと涙が滲んだっけ。

episode02 :意外な選曲「透明人間」

これはライブでやると思ってなかったから
意外な選曲だった。
椅子に座って歌う姿が印象的だったなぁ。
終盤の鬼気迫るような熱唱は、
CDで聴くのとは比べモノにならない迫力だった。

episode03 :ステキすぎる稲葉さんの笑顔

男でも惚れそうだ(笑)
なんか今回のライブではいつも以上に
稲葉さんの笑顔が見れた気がする。
てか、B'zだとドームだから
よく見えてないだけなのか・・・?(笑)

でも仲良しバンドってカンジの雰囲気も
よかったしなぁ。


今回のライブで「Hadou」はライブで映える曲多いなぁと
改めて思った。
「CAGE FIGHT」「今宵キミト」「絶対(的)」「The Morning Call」とか。
「不死鳥」がかなりスキなので、聴けなかったのは唯一心残りかな。
どこかの会場ではやるかもしれない。

もちろん、B'zの活動もしっかりしてほしいけど、
ソロも捨てがたい。
そんなことを強く思った初の稲葉ソロLIVE体験だったな。

enⅡ グッズの数々
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。