--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月23日 (土) | Edit |
RESPECT the POWER OF LOVERESPECT the POWER OF LOVE
(1999/03/17)
安室奈美恵

商品詳細を見る


もう10年以上前の曲なのか・・・。

実はコノ曲、大ヒットしたワケじゃないし、
サウンド的にも、TK作品では地味なほう。

でも、TK作品でスキな曲を聞かれたら
ボクとしては絶対にはずせない1曲なのだ。

なんといっても、ボクが惹かれたのは
小室さん自ら書き綴った歌詞。

まわりや世間は許してくれない

どうしてこんなにただ前に進まなきゃならない?

誰でももし男女(ひと)が人間(ひと)でありたいなら・・・

いろいろと精神的にキツい時期に聴いたから
このコトバは自分のココロにかなりリンクして
動けなくなったとき背中を押してくれた。

これを歌う安室奈美恵自身には、
この曲の発売日に、母を殺害されるという
ツラすぎる事件が起こった。

その当時に歌う曲が「RESPECT the POWER OF LOVE」で
よかった。歌ってて自分も元気になれたとコメントを残している。

もちろん解ってて作れるハズもないし、
そんな偶然ってあるんだな・・・と思う。

で、今元気でDTMにいそしむボクは当時以上に
サウンドワークにも耳がいくワケだけど(笑)
軽快なベースとドラム、ギターのカッティングが
癒し感抜群なんだよなぁ。

サビのRESPECT!も含めてゴスペル調のコーラスもカッコいい。
もちろん、TKコーラスをはずせないのはお約束。

そんなにスキなワケだから
当然オケは作りかけたことがあるけど、
これも途中で放置してある。

いつか完成させたいな。

このPV凝ったことは何もやってないけど、カッコいい。
安室奈美恵は絵になる。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。