--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年05月14日 (月) | Edit |
旅行2日目。

夜はやたら寝苦しく、
何度も目が覚めてしまった。
やっぱアルコールのせいで
カラダが火照ってたのか?イヤン☆

ま、それはさておき。
今日は関門橋へ向かった。
橋の長さは1068.0mに及ぶ。
この日は霧がかったカンジで
あまりキレイに橋は見えなかったけれど、
逆にそれが幻想的で、見入ってしまった。

関門橋


バスガイドさんが、源平の戦いや
武蔵、小次郎の決闘が行われた
巌流島のハナシをしてくれた。
バガボンド」にハマりまくってる
ボクにはかなりタイムリーな話題だ(笑)

それにしても・・・胃がツラい。
もう若くはないのだ、と思い知ってしまう。
思えば、新幹線に乗ってポテチを食ってから、
空腹を待たずして、食べ続けている。
が、しかし、ボクは更に胃を酷使し、
自分の中のM魂を覚醒させるのだった(謎)
唐戸市場


次に向かった先は、唐戸市場。
そこは海の御馳走のオンパレード。
色とりどりの魚たちがボクを誘惑する。
でも、もうすぐ昼メシだ。
今ココで何か口にするのは自殺行為と言えよう。

だが!

「大トロ」ください!
衝動的にやってしまった。
一貫で700円の大トロ!
うっひゃー!!
お口で溶けて、手に溶けない!
これぞ、ほんまもんのトロや!
伝説の勇者トロや!(違)

大トロ 700円!


てか、あんなウマいトロは
生まれてはじめて食った・・・(涙)

調子にノッたボクは
勢いでふぐの唐揚もゲット!
こ、これも美味だ!!
生きててよかったー!

そして・・・後悔した。
く、苦しい。
食べ過ぎて死にそうだ。
うまいもんをたらふく食って
死んでしまうなんて、
これ以上の贅沢はあるまい。

迎えた昼メシタイム。
目の前にはカルビ丼。

ダメ押しカルビ


・・・コレはキツい。
ボクは死を覚悟した。

To Be Continued...
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。