--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年01月06日 (火) | Edit |
ひぐらしのなく頃に~鬼隠し編1~

ついにひぐらしに手を出してしまった。

なんともダークな雰囲気の表紙に惹かれて
ずっと前から気になってたんだけど、
どうもギャルゲー風味な絵がネックで
あと一歩踏み込めずにいたんだけど。

2008~9年の年末年始は、奇跡的に
寝込むほど激しく体調を崩すことがなくて、
結構時間があったからなぁ。

と、前置きが長くなりすぎた(苦笑)

どうか嘆かないで。
世界があなたを許さなくても、
私はあなたを許します。


最初に書かれた、この文脈で
あっさりとボクは惹きこまれてしまった。
こういう意味深な雰囲気は大好物だ(笑)

と、ワクワクしていると、
怒涛の如く、ラブコメのような展開に突入。
やばい、はずしたか?

ちょっと不安になってきたところで、
主人公である圭一が雛見沢村で
殺人事件があったことを聞かされ、
ようやく期待した展開が見えてくる。

失われる命、次第に見え隠れする狂気。
募り行く疑心。雛見沢村の秘密とは?

この「ひぐらしのく頃に」は、ちりばめられた謎を
推理しながら読むのが正しい読み方らしい。

が、このボクが推理などできる筈がない!(えへん)

なので、ん?と思ったことを書き留めるだけ、
書き留めてみることにした。


1)冒頭でひたすら誰かが謝ってる夢を圭一が見てるけれど、
あれは何の伏線だろう?てか、誰が誰に謝ってる?

2)バラバラ殺人で見つかってない腕一本&主犯格XXはどこへ?

3)ダム工事の話題へのレナと魅音の不審な反応はなぜ?

4)梨花の「幸せは永遠ではない」の言葉の意味は?

5)富竹の死因は?襲ったのは誰?なぜ、のどをかきむしって死んだ?

6)ダム工事の監督は誰に殺された?

7)ダム誘致派の夫妻は誰に殺された?

8)古手神社の神主の奇病ってホントに病気?殺人ではない?

9)ダム誘致派の夫婦の弟一家の主婦は誰が殺した?

10)秘密に捜査がすすめられている冨竹の死をなぜ、レナと魅音が知っている?

11)悟史のことを「知らない」と言い切るレナの真意は?

12)圭一の嘘に、なぜ、あそこまで激しくレナは豹変するのか?

13)なぜ、レナは大石と圭一が話してたことを知っているのか?

14)悟史はどこへ行ったのか?

15)レナは圭一の話を立ち聞きしていたのか?

16)三四はどこへ行ったのか?

17)オヤシロさまの祟りってホントかよ?


1巻だけで、こんなに謎というか、わからないことがある(苦笑)
てか、中には、ちゃんと読めてないことがあるかもしれない。

まぁ、翻弄されればされるほど、楽しめる気がするので、
気楽にひぐらしに翻弄されまくってやるかっ(笑)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。