--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年07月07日 (月) | Edit |
This Love公開!


 → This Loveをきいてみる!

久々のコラボ作品、「This Love」が公開っ!

なんと!
以前に一度、歌って頂いた夏目みかさんとの
2回目のコラボということで、喜びもひとしおだ。
リピートして貰えるってのは、ホントに嬉しいなぁ。

前回の「Run up」でも、ジューニブンに
みかさんの非凡さは感じられたんだけれど、
今回の「This Love」では、それ以上に
みかさんの魅力が堪能できるのではっ!

優しい響きと伸ばした声の豊かな余韻が
みかさん、最大の武器でしょう!

実は製作期間は1年ぐらいかかっていて、
その間に製作環境だったり、
いろいろ学んだことを試したりと
初期のVer.とは全く色合いが違う作品に
なっていたり(汗)

ピアノの音がどうにも気に入らなくて、
いくつ差し替えたか、わからないぐらいだもんなぁ。
まぁ、アンジェラ・アキさんの曲は、
ピアノ命だしねっ。

・・・と、少なからず、この作品と共に
成長できた部分もあるかなぁ・・・とは
思いつつも、まだまだ全然足りないなぁ。

やはり楽器の表現力が乏しすぎるのと、
広がりや奥行きが圧倒的に不足・・・
というカンジが否めない。

でも、コレが今の自分ののせいいっぱいだ(笑)
これからも細々とでも、着実に向上して、
また、この作品に向き合いたいな。

とにかく、ひとつひとつの作品をおざなりにせず、
大切にしていきたい。

一生懸命歌ってくれる歌い手さんに
感謝のキモチを込めて。

夏目みかさん、ふたたびのコラボ、
ありがとうございましたっ!!
スポンサーサイト

2008年07月06日 (日) | Edit |
こんな日々は永遠じゃない。

ナゼか最近、そう思うコトが多い。

まぁ、もともと刹那的な感傷に浸りがちな
性格ではあるんだけれども(苦笑)

もはや、状況的にいつ居なくなっても
不思議じゃない実家の愛犬バーニィが
そう感じさせるんだろうか?

会社で絶対的なチカラを持ってた
常務が役員を退任されたことで、
時代が動くのを感じたからだろうか?

秋葉の無差別殺人や
いつ起こるとも知れない大地震に
恐れを抱いているからだろうか?

同じような毎日を繰り返しているようでも、
何かは少しずつ変化している。
何かを得て、何かを失っている。

そう思うと世界は愛しいものたちで
溢れていることに気がついたりするんだ。

その笑顔とその涙。
耳が痛くなるほど、コトバを交わす時間。

もう聞き飽きたような愚痴の数々。
食べ慣れた、でも飽きない味の数々。
いつのまにか小さくなってた二つの背中。

けっしてべったりしないけれど、大切な絆たち。
頭からっぽで交わすくだらないやりとりでさえ・・・。

上手く伝えられないけれど、
ボクはシアワセに生きていると
胸をはって言うことで、
ありったけの感謝のキモチを
伝えたいと思うんだ。

たいせつなもの


2008年07月01日 (火) | Edit |
先週に引き続き、2週連続でのおれぐりLIVE参戦っ
今年2回目のパンセホールだなぁ。

前ってどんなだったっけ?と読み返してみると、
結構詳細に書いてあって、すぐに記憶がよみがえった。
書き残しておくってのは、いいもんだな(笑)

最近、BLOG自体が低調気味だけど、
継続はチカラなりで、なんとか続けていきますか!

で、先週柄がとれてしまった傘を一応持参。
そして、おれぐり新曲への期待を胸に・・・じゃなく
つい最近購入したDSのゲーム、ダービースタリオン・・・
はい!皆さんご一緒に!
略して・・・ダビスタ!!(ぱくりやん)

そのダビスタをやりつつ、BGMはあゆで、と
思いっきり、おれぐりとは無関係仕様炸裂で
パンセホールへ向かうボクなのであった。

パンセに入った途端、なるさんとかのうさんに遭遇。
ついに新曲やりまっせ!とのこと。
なるさんがやたら「カッコいい曲で・・・」というのを
連呼しているから、これは期待大だ!

それにしても、今回はアンケート箱やCDを
並べてあるコーナーが閑散としてた。
いつもなら、所狭しと並べてある感じなのに。
もちろん、おれぐりは先週と同じく、
PC設置で動画も見れたけれど(笑)

中に入って、やたら威勢のいい熟練バンドの
演奏を楽しんでいると、しのさんに遭遇。

この爆音の中では、しのさんの声は聞こえるけれど、
ボクの声は殆ど聞こえないだろうな、と
思いながら、新曲への期待だけは伝えた。

それにしても、この熟練バンド「愛夢浪」の
ヴォーカリストは、すげー歌唱力だったし、
盛り上げ方も手馴れた感じだった。
若干センスの古さは否めないし、
正直、あまり好きな系統ではないんだけれど、
純粋にLIVEとして楽しめるものだったなぁ。

おれぐりにも、あぁいう「たいむいずまねー!」みたいな
掛け合いができる曲があると楽しいかもしれないな(笑)

うへ!
「愛夢浪」で8行も書いてしまった!
これでおれぐり3行で終わっちゃマズいよな・・・(汗)

[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。