--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年04月30日 (水) | Edit |
ブートキャンプを再開してから、1ヶ月が過ぎた。

ちょっとラスト1週間、数回さぼってしまい、
グダグダになりかけたが、結果のほうは・・・?

体重 : △0.8㎏
ウエスト : ?

惜しくも目標達成ならず。
数日さぼっていなければ、達成できたかも。

でも、最近増え続けてた体重が減ったのは確かだ(笑)
5月こそは、1㎏やせてやるぜ!!

とりあえず、4月の貯金がゼロにならないように
がんばることが大事だな(笑)

あ、ウエストが?になっているのは、
秘密なワケでもなんでもなく、
ナゼかメジャーがどこかにいってしまって
計測できないという間抜けな状態のタメだ(汗)

くっそー。
どこへいきやがったんだ。
捜索願いだしておこう。


そうそう。
全然関係ないけど、
オトラクは4月27日で9周年を迎えた。
めでたい・・・のか?(笑)

BLOGしか機能してないけど、
久々にどっかいじろうかなぁ。
スポンサーサイト

2008年04月27日 (日) | Edit |
WHAT'S IN?20周年


久々にWHAT'S IN?を買った。

ボクはアーティストのインタビューを読むのが
めちゃめちゃスキなので、昔はよく買ってたんだけど、
捨てられてない雑誌が増えて整理に困るから、
買うのをやめていたのだ。

ただでさえ、昔とちがって、「DTM MAGAZIN」やら
「SOUND DESGINER」やら、音楽製作系の雑誌を
買うことが多くなってしまったってのもあるし。

でもでも!
今回は買わずに居られなかった。

だって表紙を見たら「小室哲哉」ってひときわ大きい文字で
書かれてたんですもの!(笑)
それに、20周年特大号ということで、B'zやミスチル、ラルクなんか
の記事もあるみたいだしっ!

ということで、さっと手にとってレジへ直行。
[READ MORE...]
2008年04月24日 (木) | Edit |
日本沈没


少し前に、日本沈没を見た。
てか、DVDで借りてきた直後、TVでやってた(苦笑)

とにかく、映像的には見所満載
CGを駆使して、かなり迫力溢れる映像で
日本が沈没していく様子が描かれている。

ただ、どうしても映像的迫力だけに終始してしまっていて、
そこに存在する人々をリアルに感じることができない。
未曾有の大災害の中にあって、どこか呑気で、
ナゼか観光を楽しんでいたりするし・・・。

言うなれば、NEWSなんかで何処かの国が
被災しているのを、「うわ・・・悲惨だな・・・」と
眺めるような感覚に似ているかもしれない。

展開が急ぎすぎているせいもあるけれど、
一人一人の存在や感情が希薄すぎるのだ。
[READ MORE...]
2008年04月23日 (水) | Edit |
やっぱ、父からのケーキ攻撃が響いてて、
ブートキャンプ3週間めにしては、
なかなかに厳しい状況になっている(苦笑)

体重 : △0.3㎏
ウエスト : △0.5cm

あと6日間のうちに、1㎏の減量達成は
果たして可能だろうか・・・。

まぁ、食事制限をすれば、
アタリマエに達成できると思うけど、
それでは、健康的に痩せるという主旨からは
遠ざかってしまうっ。

ただ、追い風になる材料があるとすれば、
ここ最近、かなり気候が暖かくなってきていることだ。

ブートキャンプをやっていても、
汗の量が相当増えてきた。

・・・しゃーない。
暫く禁プリングルズ宣言だっ!(笑)
見えないトコロに隠しておこう・・・。

2008年04月22日 (火) | Edit |
たぶん、意に反して、近頃の若いモンは
捨てたモンじゃないぜ、というおハナシ(笑)

ひとつめは遠征時のエピソード。
ボクが電車に乗り込んで、相方さんの前に立ったとき、
ボクが座れるようにと学生二人が
さっと横によけて席を空けてくれた。

めちゃめちゃふんぞり返って座ってて
態度ワリィなぁと正直思ったんだけれども、
これで一気に好印象に(笑)

ふたつめは会社でのエピソード。
明日、決算と予算の説明会があるということで、
いつものように同じ部署の数名で会場設営を
していたときのこと。
さっと一人手伝い始めた新入社員が1人いた。

何人かたむろしてる中で
1人だけさっと動くってのはなかなか勇気がいる。
正直、ボクは苦手だ(苦笑)

そして・・・。

おつかれさまでしたっ!
お先に失礼しますっ!


会場設営が終わると元気に挨拶をして
帰っていった。
すげー爽やか。もちろん一気に好印象に。

もともとボクはカテゴリでヒトをくくる、という行為に
めちゃめちゃ嫌悪感を感じるタイプなんだけれど、
ホントにヒトは世代なんかでくくるもんじゃない。

そりゃあ、荒れる成人式だとか、
10代の少年犯罪の残酷さだとか、
そういう際立ったトコロを見て、
評価してしまいたくなるのも解る。

だけど、毎日のように現れるわいせつ野郎たちはどうだ?
先陣きって食品偽装するようなヤツらはどうなの?

世代なんか関係ない。
どの世代にあっても、一生懸命生きてるヒトはいるし、
ヒトとして認めたくないヒトもいるんだ。

2008年04月21日 (月) | Edit |
なんてこった!

遠征から帰ってみると、
オソロシイ誘惑の嵐が待ち受けていた。

チョコケーキ


こんなのやら・・・。

プリンアラモード


こんなのやら。

どういうきまぐれか、突然、父がシャトレーゼで
大量にケーキやシュークリームを買い込んできたらしい。

ありがとう!父さん!
とっても美味しかったよ!

・・・そして、ブートキャンプでの2~3週間の成果
脆くも崩れ去ったのであった(涙)

誘惑というよりも、滅多にない父の好意を
踏みにじるなんてできないワケで。
この場合、痩せることよりも、
好意を大事にすることのほうが数倍大事だし。

それにしても・・・。
あと、10日足らずで1㎏痩せることはできるのか!
急に暗雲がたちこめてきたな・・・(苦笑)

2008年04月20日 (日) | Edit |
今回の遠征では、焼肉を食べようっ!
以前から話していたので、いざ焼肉店へとウロウロ。

まず1軒目。
営業開始時間が夕方からだった為にアウト。
まぁ、昼飯に焼肉食べようってヒトは
なかなかいないだろうな・・・(苦笑)

そして、2軒目。
店の前まで来たものの・・・。
なんだか真っ暗で店の中が全く見えず、
入っていく勇気がなくて断念。

さて、どうするか・・・。
と少し迷った挙句、近くのお好み焼き屋へ。
関西人がわざわざ関東に行って
お好み焼きを食うってのは奇特と
言われるかもしれないが、まぁいいさ。

店内に入ると、すげー威勢のいい
「いらっしゃいませ」が響いた。
外から見てると、せいぜいテーブルが2~3あれば
いいほうだろうと思ったんだけれど、
中は意外に広くて、カウンターもあれば座敷もあった。

ぼちぼち店内


なにやら、昭和の雰囲気を再現した
店のイメージづくりをしているらしい。
とりあえず、「シーフード焼き」ってのと、
「チーズ餅明太」「白菜キムチ」に
「焼きおにぎり」を頼んでみた。

ちーず餅明太


ちょっと頼みすぎたか・・・(汗)
シーフード焼きが出てくる前に
ボクらは結構腹がいっぱいになりつつあった。
これで、シーフード焼きがとんでもない
大きさだったらどうしようか。

ボクがブートキャンプで汗を流した日々
どうなるんだ!(そっちかい)

ほっとしたことに、シーフード焼きは
想像よりやや小さくて、なんとか
食べきれるサイズだった。

そして・・・なんだ、コレは美味いじゃないか。
そう、関西人のボクとしては、
ホンモノのお好み焼きを知っている舌
品定めしてやろうじゃねぇか!なんて思いが
あったワケなんだけれど、予想外に美味かった。

これなら、わざわざ高い旅費を払って
関西まで食べに行く必要ないかもしれない。

美味しいお好み焼きに大満足で
店を出た瞬間、ボクは気づいた。

肝心のお好み焼きの写真を撮っていないことに。
しゃーない拾った画像をのっけておこう・・・。
シーフード焼きじゃねぇけど、コレ(苦笑)

ぼちぼちのお好み焼き


2008年04月19日 (土) | Edit |
今日はワケあって、大阪のネットカフェで
記事を書いている。

このあと、久々の夜行バスでの遠征なのだが、
まだ出発までかなり時間があるから、
さすがにツライなと入ってみたワケで。

実は今まで個室のスペースしか
体験したことがなかったんだけど、
まぁ、別に隠れてやらなきゃいけないことを
するわけでもないし、オープンでいっか!
と、思ってそうしてみたものの・・・。

この記事を書いていても、
いろいろと人が背後を行き来するのが
やたら気になってしかたがない(苦笑)

そういえば、会社でのボクの席ってのも、
背後が人の通り道になっていて、
ガサツな人が時々、
椅子に体当たりしてくるんだよなぁ。

てか、落ち着かないから、
マトモな記事がかけないな(笑)

え?落ち着いてても、マトモな記事書いてないって?

今回は落ち着かないからオチがつかない!

・・・わざわざこんなところまできて、
お金払ってオヤジギャグ書くのやめようぜ、自分。

2008年04月18日 (金) | Edit |
LOOP


ふとLOOPを見た。
ボクは「店長のオススメ」とかに弱いのだ(苦笑)

感想としては・・・まぁまぁかな。

ただし!
流血やグロいのがダメ!ってヒトには
絶対にオススメしない。

ストーリー的には、何気ない日常を過ごす少女が、
突然、見知らぬ男に殺される悪夢を見るようになり、
気がつくと、また殺される前の朝に戻っている・・・。
これが延々と繰り返される、というもの。

何度となく、殺されまいと抗うけれど、
逃れられない悪夢は繰り返されるのだ。
そんな中でも、彼女は真実に近づこうとするのだが、
その先には、衝撃の結末が!

と、流石にネタバレはやめておこう(笑)
まぁでも、ちょっとダラダラした日常のシーンが
長すぎる気がするし、どうも不条理なトコロも多くて
ツッコミどころは満載だと思う(苦笑)
寛大なココロで見るなら、「そうきたか!」って
言えるかもしれないけれど。
[READ MORE...]
2008年04月17日 (木) | Edit |
ブートキャンプを再開してから、2週間が経過。

今のところ、どれだけ帰りが遅くなっても、
一日も欠かしてないぞっ!

というわけで、状況報告っ!
ついに体重に変化が現れたっ!

体重 △0.8㎏
ウエスト △0.5cm

よしっ!
この調子でいければ、1ヶ月で1㎏減量の目標は
達成できるかもしれないっ。
願わくば、ウエストも1cm縮めたいところ。

特に食事制限はしていないし、
この一週間の間に、焼肉をがつがつ食ってたから、
全然ムリなダイエットには向かってないし、
なかなかイイ感じできてるなっ。

ただ、お菓子制限はしていて、
MACKYさんの誘惑によって、
食べずにはいられなくなったプリングルズは、
最高1日5枚までにしている(笑)
これでも十分、食べたい欲は満たされるのだ(笑)

そうそう。
今日会社で回覧されてきた本によると、
何かを習慣化するには、最低6ヶ月を要するらしい。
3ヶ月でなんとかクセとなって、
6ヶ月でようやく習慣化するのだとか。

スキルや能力に固執するよりも、
良い習慣をどれだけ身につけることができるか
だと
その本の著者は言ってたんだけれど、
それはすべてのことにおいてそうだなぁ・・・と共感。

ブートキャンプ以外にも、
習慣化しようと今、頑張ってることが幾つかあるから、
このコトバを胸にがんばってみようじゃないかと
決意を新たにするこーなのであった。

2008年04月16日 (水) | Edit |
BURN-フメツノフェイス-


ふぅ~めぇ~つぅ~のぉ~ふぇいす!!

いい!いいよ!コレはイイ!(笑)

B'zの王道とも言えるようなメロディアスなロック。
全体のノリを支配してるイントロから鳴ってるギターリフが
最高にカッコよくて溶けそう。

そして、ブレイクの「ふぅ~めぇ~つぅ~のぉ~♪」が
強烈なインパクトを放ち、続いて繰り出される
哀愁をたたえたサビのメロディ。

すべてのものは変わっていく。
誰もが変わりながら、存在してる。
そんな儚いものだけど、
せめてアナタの中では不滅の存在でいたい。

くぅ~。
歌詞もたまんねぇじゃねぇか!
めちゃめちゃスキな感じの詞世界だ。

サイキンのB'zの曲では「パーフェクトライフ」に続く
ボクの中でのメガヒット曲になりそう(笑)

2nd beatの「yokohama」は、
離れたヒトを女々しく思い続ける稲葉さんの十八番的な
歌詞が展開されるミディアムナンバー。

3nd beatの「希望の歌」は、
ポジティブでストレートなロック。
「せーので悩もう」ってのは稲葉さんならではのセンスだ(笑)

長らく自分の中でくすぶってた、ロック魂完全復活だっ!

・・・実は同日発売のPerfumeのアルバム「GAME」も
しっかり買ってるんだけどね(笑)

2008年04月15日 (火) | Edit |
さくらざか

久々にMySound USに自分で歌った作品を公開。

→ 「さくらざか」を聴いてみる。
→ 「ひとりじゃない」を聴いてみる。
→ 「どらいばーずはい」を聴いてみる。

新録したものとしては、1年半ぶりぐらい?
たまには、気軽に音楽するのもいいもんだ。

ヤマハのMIDIデータを使わせてもらって、
それぞれ2テイクずつぐらいとって、イイほうを採用(笑)
ヴォーカルエフェクトも、すげーいいかげん。
なんかでも、こーいう気楽さがないと、
いつか音楽やめちまう気がする。

ただ、ストイックに作品に取り組んでる方からすれば、
怒りをかう対象になってしまうかもな(苦笑)

でも、ぶっちゃけ、そんなの関係ねぇ!(笑)
趣味なんだから、楽しんだもん勝ちだ。

それにしても、公開されたと思ったら、
即公開停止には、ちょっと焦ったなぁ。
なんか以前には、フェードアウトさせてた曲がOKだったけど、
厳しくなったのか、ちゃんとチェックするようになったのか(笑)

でも、理由が明確で、丁寧な対応だったし、
認識不足をお詫びしつつ、再審査をお願いしたら、
とても迅速な対応だった。
不満が全くないと言えば、ウソになるけれど、
誰もが言うほど、対応のマズさがあるとは思えないな。
あれだけサイトが大きくなると、そりゃあ
目の届かないことだってあるだろう・・・ってのは、甘すぎるのかなぁ。

をっと。
作品のハナシから逸れてしまった。
別に作りこんだものではないから、
あまり書くことがないんだけど、感想的なモノを少し。


■さくらざか Relax Style 01

これはキーが低すぎて、ボクにはかなり歌いにくい(苦笑)
しっかり発声がしづらいから、声が不安定になるんだよなぁ。
でも、切なくも大スキな一曲だから、歌えただけで満足。

■ひとりじゃない Relax Style 02

爽やかさおは無縁なボクなので、DEENは滅多に歌わない。
だけど、この曲は歌詞がかなりスキで、ふと口ずさんでるんだよなぁ。
ちゃんと歌ってみると、実はサビが結構キツかった。

■どらいばーずはい Relax Style 03

実はカラオケではイチバンお世話になることが多いラルク。
でも、この曲はAメロが低すぎて、かなり歌いづらい。
かと思えば急にハイトーンを要求されるし、難曲だなぁ・・・・。


こうして書いてみると、難しい曲ばかりな気が(汗)
まぁ、でも思い立ってさっと歌うことに意味があったワケだし、
クオリティに関係なく、ただ音楽を楽しむことができて
イイ試みだったと思う。

さぁ、あんまり長々と晒しておくものでもないし、
早く次のコラボを仕上げて、引っ込めちゃおうっと(笑)

2008年04月14日 (月) | Edit |
JUNGLE DANCE/谷村奈南


最近ろくに新しいヒトを追ってないボクだけど、
どうやら、谷村奈南さんにハマりそうな予感。

たまたまネットで見かけたんだけど、
Cuteなルックスと相反するような
パワフルヴォイスが相当カッコいい!
そして、スタイル抜群ときたら、最強でしょ!

楽曲にも恵まれてて、既発のシングル2作品は
タイプは異なるものの、どちらもイイ感じ。

特に2ndシングル「Say Good-bye」は
日本人離れした奈南さんのハイセンスなヴォーカルが
存分に堪能できる傑作。

5/7に発売予定の3ndシングル「JUNGLE DANCE」も
かなりアガれるラテンナンバーでボクのスキな路線を
はずしてないし。

やっぱ幼少期に大阪とハワイを往復する生活だったってのは、
音楽センスに多大に影響してるのかなぁ?

どうもボクがイチオシすると、いまひとつ伸びないので、
弱気になってしまうけれど・・・(汗)
もしかしたら、谷村奈南さん、クるかもしれませんぜっ!

シングルはレンタルで済ませるけれど(ばく)
アルバム出たら、ぜってぇ買っちまうっす!

にしても、どうもボクはavexのアーティストがスキみたいだなぁ・・・。

気になる方はコチラ!(「Say Good-bye」のPV)

→ 谷村奈南オフィシャルブログ

2008年04月13日 (日) | Edit |
フランクリンプランナー、ラストイヤー宣言をしてから
約2週間が経過した。

使いこなせているかどうかは、まだ疑問符だけど、
フランクリンプランナーを常に携帯して、
しょっちゅう開き、メモをとることが習慣化している。

ペラペラとページを見返してみると、
その日に何があったかが、だいたい把握できるってのは、
それだけでも、なんだか充実感を得られるものだ。

今日は、フランクリンプランナーの中で最も大切な
ミッションステートメントについて語ってみよう。

ミッションステートメントというのは、簡潔に言うと、
なりたい自分を明文化したモノだ。
自分との約束」と表現してもいいかもしれない。

例えば、辿り着きたい場所があったとして、
それが北のほうにあったとする。
ただ漠然と、北へ向かって歩くことは普通はしない。

何を持っていこうか?
交通手段はどうしようか?
いつ出発して、いつごろ到着予定になるだろうか?

まぁ、最低でもこれぐらいのことは考えるハズ。
それを人生に置き換えたときに、さぁ、どないしょー?と
書き記すのがミッションステートメントなのだ。

具体的にどんなことを書きゃいいんだよ!と
じれったくて怒り出しそうなヒトの為にボクの場合ってのを
ちょっと書いてみる。


◆こーのミッションステートメント

1)ヒトとのつながりを大切にする
2)キレイ好きになる
3)健康の為にやせる

etc...

他にもあるんだけど、公開に支障がないモノだけ(笑)
なんか誰もがアタリマエにできてるようなことで
こっぱずかしいな・・・(苦笑)

(1)については、やっぱヒトとのつながりが
自分にとってはイチバン大事。
絶対一人では生きていけないし、
正直コレをおろそかにすると、
すべてのことがうまくいかなくなると思うから。
とは解っていながらも、忙しいとついおざなりに
なってしまうから、気をつけなきゃ!(汗)

それから(2)だけど、別に汚いのがスキなワケじゃない(汗)
ボクはどうしても整理整頓が生まれつき苦手で・・・。
油断すると、すぐプチ汚部屋化してしまう。
で、思い立って急に片付けるんだけど、
これがめちゃくちゃパワーの要る作業になってしまうのだ。
とりあえず、いつでもヒトを呼べる部屋にしたい(笑)

それからブートキャンプを再開した理由の(3)だ。
数年間、仕事にめちゃめちゃ追われる日々が続いて
相当すさんだ生活を送ってしまった反動で、
到底ボクの身体は健康体とは言えないワケで(苦笑)
それに体力が無さ過ぎる!
遠征時にちょっと階段を上ったらすぐ、ひいふう言ってる。
あと、やっぱかっこよく年を重ねるなら、痩せなきゃ!(笑)


よくそんなにすらすら考えられるねぇ・・・と誤解されそうだけど、
実はそうではなくて、結構時間をとって考えた結果、
ようやく整理できたってのが実態だ(苦笑)

あれ?音楽製作にいつも熱を入れてるのに、
それに関することは何も書いてへんのかいな!と
ツッコミが入りそうだけど、実は書いてあるっす。
書いてあるんだけど、無謀すぎて公開はできねぇっす(笑)
まぁ、夢はでっかく!

え?音楽製作でメシを食ってく!とか
バカなこと書いてんじゃねぇの?って?
流石にそりゃあ、あり得ない・・・(笑)
自分の力量はわきまえてるつもりなので。
あくまでも趣味としての夢でゴザイマス。


なんだか気になるヒトはコチラ!(アヤシイサイトじゃないよ 笑)

2008年04月12日 (土) | Edit |
今朝は、6:00起きしてバリウム飲みに行ってきた!(微違)

いや、まぁ、別にバリウムを飲むことが目的じゃなく、
健康診断の一環なんだけれども。

はじめてのバリウムは、妙に甘く、どろっとしていて
一気に飲み干すのはツラかった(苦笑)
それと、胃をちゃんとレントゲン写真に写す為に、
胃の中で膨張する粉末を飲まされたり・・・。

そして、右へ左へゴロゴロ転がされるし、
まさにまな板の上の鯉状態。
腹を思いっきり圧迫しておいて、
げっぷは絶対にするな!なんて拷問じゃねぇか!

なんで仕事に行くよりも早く起きて、
こんな拷問に耐えなきゃならねぇんだ!

まぁ、でもナゼか身長が1cm伸びてて、
体重が1㎏減ってるという嬉しい結果があったので、
まぁ、許してやるか!(えらそう)

2008年04月11日 (金) | Edit |
binary engine/access


ずいぶん前にも、ブログのネタとして
書いた気がするけれど、やっぱ、カラオケバラエティに
出演しているヒロを見ていると、なんだか切ない(苦笑)

高得点を競うコーナーで、
トップバッターで大黒摩季を歌って、
挑戦者の中で最低点を出していたヒロ

歌詞を見ずに歌いきったら、
高額賞金がGETできるコーナーで
EXILEを歌っては、最後の最後に
歌詞を間違えてうなだれているヒロ

きっと、カラオケバラエティでよく見かける
妙に甲高い声で歌うおじさん
とヒロの存在を
認識しているヒトたちもたくさんいるんだろう。

せめてお兄さんにしてやってくれ!
・・・じゃなくて!

番組としてはスキだから、
けなしたいワケじゃないけれど、
accessの貴水博之が大スキなボクとしては、
どうしても切ないのだ。

それでも、ヒロを見かけるとつい見てしまうし、
切ないながらも応援してしまうこーなのであった。

2008年04月10日 (木) | Edit |
たまたま、見ていた番組で、小児がんと闘う
レモネードスタンドの少女の話を見た。

レモネードスタンドと言われても、
日本人のボクにはピンと来ないけれど、
アメリカでは、子供が働いてお金を稼ぐことを
体感するワークとして、玄関先でレモネードを
販売する光景は一般的なものなんだそうだ。

1歳のころから、闘病生活を続けていて、
4歳のころには、
レモネードスタンドを開いて、そこで得たお金を、
自分と同じようにがんと闘うヒトたちの為に役立てたい

と少女アレックスは志した。

アレックスの志を応援する人々で、
レモネードスタンドは大盛況で、
4年のうちに、全米に支店ができるほどに発展する。

その一方でアレックスは徐々に病魔に侵されていくのだけれど、
命あるかぎり、レモネードスタンドを開き続けた。

そして、わずか8歳にして、その生涯を閉じた・・・。

なんて清らかなんだろう・・・。

実はボクも幼い頃はぜんそくを患っていたので、
激しく病弱で、しょっちゅう発作で苦しんでいたのだけれど、
ただただ、苦しいと泣き叫ぶだけだったと思う。

誰かのシアワセなんて絶対に考えていなかった。
自分のことだけで精一杯。
いや、自分のことすら、ままならない。

そして、今はどうだろう・・・?

何も日本中を動かそうなんて考えなくていい。
身近にいる人たちを大切にして、
シアワセを願える自分でいよう。

2008年04月09日 (水) | Edit |
以前、ワゴンRに乗っていたころ、
ワイヤレスドアキーが壊れてたので、
ボクはしょっちゅう、インナーロックをしては
父に助けてもらっていた。

車の修理業をやってる父にかかれば、
さくっと開錠できてしまうのだ。
悪用厳禁だねっ★(なんだよ)

で、R2に乗り換えてからというもの、
ワイヤレスドアキーがしっかり機能するようになったから、
インナーロックをしちゃうことはなくなったワケで。

これだけでも、ワゴンRからR2に乗り換えた意味は
あったというものだ。
それだけなら、ドアキーの修理しろよ、という
ツッコミは無視の方向で。

しかし!
ボクは何かをやらずにはいられない性分。
今度はなんでもかんでも、ワイヤレスドアキーを使って
開け閉めしようとするようになったのである。

父の車の後部座席に乗っていて、
降りてドアを閉めた瞬間に自分の車のキーでロックしようとしてカチっ!

家の鍵を開けようとして、ワイヤレスドアキーをカチっ!

今日も会社のロッカーの鍵をワイヤレスドアキーで
ロックしようとしてカチっ!

その瞬間、誰かに見られてなかったかと
ついキョロキョロしてしまうボクなのであった。

たすけて!ドラ○もぉ~ん!

2008年04月08日 (火) | Edit |
ブートキャンプを再開して、めでたく1週間がすぎた。
1日30分ながら、今のところは1日も欠かしてないゼ!

で、その成果のほどはというと・・・。

なんとっ!

体重の増減±ゼロ。

まぁ、以前にやっていた時も、
1~2週間は、殆ど増減なかったから、
コレは想定範囲内の結果だな。

目標は1ヶ月で1キロ減なので、
焦る必要はまったくないのだ。

少なくとも、筋肉痛は乗り越えたし、
長らく感じてた倦怠感は消えて、
身体がずいぶん、軽快に動くようになった!

てか、日曜日、アレだけ寿司をたらふく食って、
今日も花見でドカ食いしてんだから、
痩せるわけねーって(笑)

2008年04月07日 (月) | Edit |
 「果てしない夢を」を聴いてみたい方はコチラ!
 (12日の公開停止迄のカウントダウンがはじまっています!急げっ!)

当然挙手でしょうっ!
宜しくお願いしまっす!


MySoundのコミュニティ「J-ROCK WANDER-LAND」の
1周年企画としてこのコラボが告知された時、
ボクは迷いもなく参加表明した。

その後、このコラボの同志となる方々の作品を試聴して、
激しすぎるプレッシャーに襲われることなど、
そのときのボクは、まったく考えてもいなかった(苦笑)

・・・す、すごすぎる(汗)

主催者であるTAGさん、Rayさんがスゴいのは
当然わかっていたけれど、
誰もがMS屈指のプレイヤーと言える方々ばかり。

足引っ張らないようにしなきゃ!

それにしても、TAGさんもRayさんも、
とんでもないマメさだった。
とにかくプランは明確だし、
コラボ参加者が、何をどうしたらいいかと
迷う前に的確な情報提供をしちゃうんだから。

イチバン驚いたのは、すげー詳細なパート分け。
少しばかり引用してみると、こんなカンジ。

果てしない夢を・・・・・・・・・・・・・(T、こ★、す㊤)
強く強く信じていたい・・・・・・・・・・(隼)
to my heart・・・・・・・・・・・・・・・(T、ま★)


・・・すげっ!(汗)

やっぱアレだけのクオリティの作品を生み出すには、
裏打ちされたモノがあるんだな・・・と。
ココまで思い入れを持って進められる企画に
参加できたことが、とにかく嬉しかった。

そして・・・。
完成した作品を聴いたときは、
そりゃあもう、とんでもない衝撃で。

アレだけの人数の歌声を違和感なく響かせる
Rayさんのミックステクは超ハイレベルだ。
どうでしょう?とか言われても、
ボクみたいなド素人が何かいえるもんじゃない(苦笑)
[READ MORE...]
2008年04月06日 (日) | Edit |
今年3回目のおれぐりLIVE参戦っ!

 → 「おれぐりって何?」って方はコチラへ!

パンセホールに行くのは12月以来だ。
最近はマメにLIVEレポ(感想文?)を書いてるから、
ちゃんとライブ参戦記録が残ってるじゃないか!グレイト!

久々に行くから、迷わないかとびくびく家を出た。
出戸駅から、パンセホールへ向かう途中、
ちょっとそこらへんには転がってない美女と、
小柄だけど、顔は大きいヒトが歩いてくるのが見えた。

しのさんとなるさんだ!

てか、この時点では、顔が大きいとか
あんまり意識してはいなかったよな・・・(苦笑)
だいたい顔の大きさなら、ボクは決して負けはしない!(いばるな)

なんか顔の大きさの話だけで記事が終わってしまいそうなので、
ハナシを先へ進めよう(汗)

今回はボクにしては、ちょっとだけ愛想のいい挨拶をした気がする(ばく)
で、しのさんとなるさんがナゼ、外に出てたかというと、
どうやら群馬からLIVE参戦のヒトがいるらしく、30分も迷って
辿りつけないでいるとのこと。

わかる。わかるぞ。群馬のヒト。
ボクは群馬のヒトとこの瞬間、ココロの友になった。
くじけるな。人生にはときには回り道も必要なんだ。

・・・って何の話だよ(苦笑)

で、困ったことに、モバゲーでの知り合いらしく、
電話連絡がとれないとのこと。
しのさんに笑顔で「一緒にいきましょう!」と言われて、
ナゼか、ボクも出戸駅まで一緒に歩くことに。

ちょっと見回してみるけれど、よく考えてみれば、
ボクはどんなヒトかまったく知らないのに、無意味だ(苦笑)
結局、会うことができないまま、3人でパンセに引き返した。

群馬のヒト、たどり着けたんだろうか・・・。
[READ MORE...]
2008年04月05日 (土) | Edit |
MACKYさんのブログで、衝撃の事件を認識。

サウンドハウス、外部からの不正アクセスにより
利用者の情報が流出・・・って!

マジっすか!(汗)

実は今回買った、モニタースピーカー「MA-15DBK」だって、
サウンドハウスで買うつもりだったのである。

何故かカード支払いができない状態だったので、
他の店で購入したわけだけれど・・・。

それ以前に2~3回購入した記憶があるし、
確認してみたら、今年の1月にお買い上げ状態。

・・・完全アウトじゃないか!

[READ MORE...]
2008年04月04日 (金) | Edit |
今日、オトラクのTOPページを見て目を疑った。

Today : 160

・・・え?
何が起こったんだっ!(汗)

アクセス数10を超えたら、
お、なんだか今日はアクセス多いなぁ!
なんていうレベルなので、
コレはあきらかに異常だ。

単なるアクセスカウンターの不具合なら
どうってことないんだけど・・・。

どっかで晒されたりしてないだろうなぁ、と
ちょっと不安になる(汗)
まぁ、とくに晒しネタになるようなモノは
どこにも転がってないと思うけど・・・(笑)

どうかそっとしておいてクダサイ。
ボクはただ、こんな世界のすみっこで
のんびり駄文を書いていたいだけなので。

・・・考えすぎかな(苦笑)

2008年04月03日 (木) | Edit |
MA-15DBK


モニタースピーカーを買っちゃった!

ずーっとパソコンのショボすぎるスピーカーでモニターしてたので、
いいスピーカーが欲しかったのだ。

ボクがチョイスしたのは、EDIROLのMA-15DBK。

決め手になったのは、前面のツマミと、
多彩な入力端子かな。
なんとなく、扱いやすそうな印象で。

あんまりネットでレビューを見つけるコトができなくて、
半信半疑なカンジで購入したものの、
もとの環境がショボすぎたからか、大満足(笑)
2万を切るコストなら、十分でしょうっ。

やっぱ全然違う。
特に低域の鳴りが違うなぁ。
かなり音が引き締まったカンジに聞こえる。

ちなみにこのスピーカーではじめて聴いたのは、
POMMEさんの「Soldier -collaboration with mai**-」だ。

POMMEさんの作品がすげーってのもあるけど、
より広がり豊かに、音の深みも感じられるぞっ。

で、自分の作品を聴いてみたところ、
何か非常にバランスの悪さを感じた。

なんだろう・・・?
ベースの音は大きいものの、
低音の迫力不足が否めない。

あとヴォーカルも心なしか、浮いてるように聴こえるかも。

てか、POMMEさんの作品の後に聴いたから、
アラが見えただけかもしれないな(苦笑)

2008年04月02日 (水) | Edit |
フランクリンプランナー

4月・・・。
またまた出会いとはじまりの季節がきた。

年明けの1月には、「今年こそは!」と意気込む。
そして、この4月にも、会社に新入社員が入ってきたりして、
何か身が引き締まる思いがして、「今期こそは!」と意気込む。

そして・・・いつのまにか忘れて惰性で過ごす(苦笑)

そんなんじゃダメだと、具体的に何か行動を起こそうと、
フランクリンプランナーを手にとって、
まったく使いこなせないまま、3年が過ぎてしまった。

あ、フランクリンプランナーが何なのか
知ってるヒトのほうが少ないと思うので、
自分自身の振り返りも含めて、ちょっと説明しよう。

フランクリンプランナーってのは、
要は、ちょっと変わったシステム手帳だ。

なんだよ、つまらん、という声が聞こえそうだけど、
どう変わってるかが重要なワケで。

まぁ、誰しも手帳を使ってスケジュール管理だとか、
タスク管理みたいなことは、やっていたり、
まぁ・・・やろうとしたことはあるハズ(笑)

フランクリンプランナーはそれにとどまらず、
人生をプロデュースするシステム手帳なのだ!
・・・こんなことをいうと、なんかアヤシイ宗教みたいだ(汗)

てか、ただぼんやりと過ごしていると、

・自分が何を大事にしたいのか
・自分は、どんなヒトになりたいのか
・自分は何をしたいのか


なんてことは、たぶん考えない(笑)

まぁ、考えなきゃいけない局面ってのは、
時々あって、そのときに慌てて考えたりするんだけど(笑)

そういうことを意識的に考えて整理して、目標設定する。
で、その目標を達成するタメに日々何をしていこうか・・・?
ってな具合に、日々一歩ずつでも前進しようじゃないかってのが、
ボクのフランクリンプランナーの解釈かな。

でも、日々楽しけりゃいいや、と
やっぱり、だらだら過ごしていつのまにか1年経ったりするんだよなぁ。
気がつけば、フランクリンプランナーはまっしろ(汗)

今回をラストイヤーにしよう。

これで、もし使いこなせなかったら、
フランクリンプランナーは諦めて、
他の何かを検討することに決めた。

ということで、はじめてブログの記事にしてみたり(笑)

今まで手帳のサイズが大きくて
常に携帯するのはツラすぎるという問題があったから、
今回はポケットサイズに変更。
ポケットには到底入らない大きさだけど・・・(笑)

とりあえず、価値感 = ミッションステートメントの
書き出しからはじめないとなぁ・・・。

2008年04月01日 (火) | Edit |
もうすっかりブームは過ぎ去ったけれど・・・(笑)

あえて、今、ビリーズブートキャンプに復帰してみた。

・・・はっきりいって死にそう(汗)

スクワット数回やったら、
あっというまに筋肉痛。
息も絶え絶え。

・・・・・・。

・・・・。

・・・こんなにキツかったっけ?(汗)

正直、夜1時間を費やすってのは、続かないので、
毎日30分でいいから、続けてみようと思う。

しかし。

アパートの階段が、明日のボクには、
SASUKEの障害物に見えることだろう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。