--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月15日 (金) | Edit |

バクマン。 9 (ジャンプコミックス)バクマン。 9 (ジャンプコミックス)
(2010/08/04)
小畑 健

商品詳細を見る


まずはシュージン、結婚おめでとう、だな。
いろいろご都合主義すぎるところはあるけど、
まぁ、いいじゃないか(笑)

で、新連載タント開始。
岩瀬原作、エイジ作画の新連載も開始。

しかし、せっかく始まった連載を
自ら終わらせてしまうってのは大胆すぎる(笑)

まぁ、でも描きたくないものを
低い位置で安定させながら続けるってのは
苦痛意外のナニモノでもないんだろうな。

シュージンもギャグを捻り出すのに
相当苦しんでいるし。

ただ・・・。

マンガとして読んでる分には
エイジに勝ちたいっていう動機は
バトル要素として面白いんだけど、
実際には、こんな動機だけで
マンガを描いてほしくはないかも。

だいたいボクは万人ウケするマンガも好きだけど
マニアックなマンガも好きだからなぁ。

密かに自分が楽しんでるマンガが
打ち切りとかじゃなく、
本人の意思で短期終了するって知ったら
どうにもやりきれないキモチになりそう。

まぁ、読者は事情を知ることは
ないんだけども(苦笑)

ともあれ、
TVでのエイジの真っ向からの
ライバル宣言にどう応えるのか
続きが気になる!
スポンサーサイト

2010年10月15日 (金) | Edit |

バクマン。 8 (ジャンプコミックス)バクマン。 8 (ジャンプコミックス)
(2010/04/30)
小畑 健

商品詳細を見る


岩瀬っておもしろいな。

1000倍いいなら私と付き合いなさい、って
なんで命令なんだ(笑)

で、あの手紙。
いくらなんでも素直になれなさすぎだろ。
ここまでツンデレすぎるとなんとも(笑)

てか、蒼樹紅のシュージンに対する態度は
完全に恋する乙女モードになってて
こりゃ話すのやめましょうって
言いにくいよなぁと思ってしまった。

完全に恋心を伝えられたなら、
いや、彼女がいるんで、と言えるんだろうけど、
マンガ家としてよろしくとか
すげー素直に話せて嬉しいとか言われると
難しいよなぁ(笑)

・・・中井さん、バカすぎ。イタすぎ。
非モテ中年が、勘違い天秤とか
イタすぎて体がよじれそう。

僕と組みたいなら正式に僕と付き合ってください
それが一緒にやる条件です、って

これは殴られて当然。
人として最低すぎる。

同じ非モテとして許せない!(ばく)

にしても、福田が蒼樹紅にパンチラの描き方を
教えるって面白い展開だよなぁ。

ホントにキャラ同士の絡ませ方がウマい。
コレはこのマンガの最大級の魅力だな。

2010年10月15日 (金) | Edit |

バクマン。 7 (ジャンプコミックス)バクマン。 7 (ジャンプコミックス)
(2010/03/04)
小畑 健

商品詳細を見る


ありゃTRAP終わっちゃったよ。

昔、ジャンプを読んでたころって
あーあ、やっぱコレ終わっちゃったよ的に
さらりと流してたワケだけど、
それってかなり残酷な仕打ちだったんだなぁと
今更ながらに思ってみたりする。

で、港浦さん、ハズレっぽいじゃんと(笑)

港浦さんもかなり熱意はあって
イイ人ではあると思うんだけど、
なんだかスキにはなれないなぁ。

にしても、このマンガって
大変なのは、マンガのネタを出し惜しみ
できないってところだろうなぁ。

つぎつぎに新たなマンガがはじまったり
終わったりするワケだけど、
断片とは言え、それなりに説得力のある
ネタを見せなきゃ、リアリティのない話に
なってしまうもんな。

てか、蒼樹紅がどんどん可愛いキャラになってきて
ちょっとヤバい感じ(笑)
シュージン、朝まで電話はマズイっしょ(笑)

2010年10月05日 (火) | Edit |

バクマン。 6 (ジャンプコミックス)バクマン。 6 (ジャンプコミックス)
(2010/01/04)
小畑 健

商品詳細を見る


なんと、巻頭カラーがもらえたー!
と思った瞬間、サイコーがぶっ倒れて入院。

「私よりマンガの方が大切?」とか
絶対言ってほしくない台詞だよなぁ。

マンガのほうが大切って断言するのは
すげー男らしいなぁとは思うけど、
現実だと相手を相当怒らせる気がする(苦笑)

この巻はなかなかに慌しいというか、
編集長が高校卒業まで「TRAP」を休載だと言ってきたり、
それを撤回させる為に皆が連載をボイコットしたり、
かなりの大事件が押し寄せる。

漫画を描くという極めて地味な行為を軸に
これだけ展開を動かせるってのは
やはりスゴいなぁと唸ってしまう。

が、休載明け「TRAP」は人気低迷。
中井さんと蒼樹紅の「ハイドア」はもっと低迷。

またまた一波乱ありそうだっ。

2010年10月04日 (月) | Edit |

バクマン。 5 (ジャンプコミックス)バクマン。 5 (ジャンプコミックス)
(2009/11/04)
小畑 健

商品詳細を見る


えぇ!
服部さんから担当替わっちゃうのか。
結構スキだったんだけどなぁ。アツくて。

で、平丸登場。
会社に行くのがイヤになってたときに
ジャンプ見て、あ、やれそうかも?
みたいな勢いでマンガ家になったスゴい人。

こいつは強烈な個性があるから、
なんかストーリーに関係なく
勝手に動きそうだよなぁ・・・(笑)

にしても、中井さんはヤバい。
モテない中年はやっぱヤバい。
蒼樹紅のマンションまで行って、
寒空の下マンガを描くってフツーじゃない。

が、

「あなたの絵に負けない話を作ります」

なんて遂には言わせてしまう執念はスゴい。

KOOGYはダシに使われまくりだな・・・。

この巻では、思いっきり純愛ドラマが炸裂。
だけど、泣きながら「戻ってマンガ描いて!」とか
すげー斬新な台詞というか、他にはないな、たぶん。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。